noriya_takeyama.jpg
タケヤマ・ノリヤ
NORIYA TAKEYAMA

イラストレーター

キャラクターデザイナー
クリエイティブプロデューサー

赤羽育ち(株)タカラ・リカちゃん課出身。企画開発マーケティングを担当。89年にソニーCP第一回キャラクターコンテスト優秀賞受賞。その後フリーに。宇宙百貨デビュー。イラストレーター歴、25年。メルヘンズ主催。2008年より角川文庫、赤川次郎先生の「花嫁シリーズ」表紙を2019年まで、長きに渡り担当。コイジャラス、ケロンガ、poolys、ドクッキノ、コイスなどキャラクター多数。2019年勝手にご当地娘として「赤羽バネ子 」を生みだす。初の着ぐるみキャラクター制作。またホビー界の巨匠横山宏先生とのコラボ、新キャラクター「ケローネン」発表。カエル、金魚、鯉、亀などの身近な池の生物など、幼少期に出会ったシーンが作品に垣間見える作風。
2020年疫病退散を願い「アマビエ」発表。
扶桑社刊行「みんなのアマビエ」収録。
アミューズメントメディア総合学院
キャラクターデザイン学科にて
2005年より講師担当。たくさんのプロを育て業界に貢献している。

F5D9A70D-45B6-4891-8488-C3CBB64B425F.jpg

メルヘンズ

melhenz

タケヤマ・ノリヤが主催する
企画・デザイン・プロデュース
グッズ製作販売会社

メルヘンという言葉は甘いイメージだけではなく、光と闇のある世界観。すべてのものに魂が宿るヤオヨロズ(八百萬)と重ねて、キャラクター作りをしてることから「メルヘンズ」と命名。

IMG_9010.JPG